Channel Dive - Dive to 2ch News ...

芸能 スポーツ ゲーム 漫画・アニメ 社会 政治 経済 ネット・IT アジア 海外
 
Channel Dive 2ch News
  --.--.-- --:-- コメント(-)URL ブックマークに追加する あとで読む

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




1 :◆newsSM/aEE @水前寺清太郎φφφ ★:2007/12/04(火) 20:55:43 ID:???
米ハリウッドが日本のアニメ、マンガに急接近している。日本のアニメ、マンガが持つストーリーの豊かさやキャラクターの魅力に気づき、それを原作として取り込もうとする動きだ。

日本のアニメ、マンガ業界にとってメジャー・デビューのチャンスである。だが喜んでばかりもいられない。
浮かれていると、イチローや松阪大輔を引き抜かれて人気低迷に悩む日本のプロ野球の二の舞になる。

世界が注目するクールジャパンはどこへ行くのか。キーパーソンのインタビューでその行方を探る。第1回は映画「スパイダーマン」シリーズを育て上げたハリウッドの敏腕プロデューサー、アビ・アラド氏。
彼もまた、日本のアニメ、マンガにぞっこんだと言う。


▲Avi Arad(アビ・アラド)氏
  アラド・プロダクション会長。米映画制作会社「マーベル・エンタテインメント」元最高経営責任者。超ヒット映画「スパイダーマン」シリーズの制作プロデューサーとしても有名。2006年から現職。最近は日本のアニメに興味を持ち、それらの映画化を計画している。

―― アラドさんはマーベル・エンタテインメントの会長として、「スパイダーマン」シリーズ、「超人ハルク」など数々のヒットを飛ばしてきました。そのアラドさんが2006年にマーベルを辞めた。理由は何ですか?

アラド 人生の中で、そろそろ新しいことをやる時期だと思ったんだ。お金の問題じゃないよ。新しいコンテンツを生み出すことに挑戦したい。それが一番好きな仕事だからね。

日本のマンガ、アニメやテレビゲームには昔から興味があった。何年か前にテツヤ(ギャガ・コミュニケーションズ元社長、現フィロソフィア・エンタテインメント・アライアンス社長の藤村哲也氏)と話していて、「これなんか、是非、映画にしてみたいね」と言ったら、テツヤは「間に合えばいいけど…」と言う。
ハリウッドの他の会社が既に食指を伸ばしていたんだ。

僕は目の前の電話を指差して「間に合うさ。今、ここから電話すればいい」と言ったけど、当時、僕はマーベルの会長だったから、僕自身はマーベルと競合する日本のコンテンツには手が出せなかった。

―― アラドさんがマーベルを辞めてまで映画化したかった日本のコンテンツというのは、何ですか?
ものすごく興味があります。

アラド 交渉がデリケートな段階にあるから、残念ながら今は言えない。話し合っているコンテンツは
3本。ゲームソフトが2つとマンガが1つ。ゲームを映画化するのは、簡単じゃないけど面白い仕事だと思う。

ゲームのファンってのは、うるさいからね。彼らが大好きなゲームを中途半端な映画にしたら、きっとものすごく怒るだろ。

小説は登場人物がきちっと定義されているから映画にしやすい。ゲームの場合はキャラクターに命を吹き込まなくてはならない。何に悩んでいるのか、これまでどんな人生を歩んできたのか。ゲームにはそこまで書いてないだろ。

でも映画化すれば大勢の人が劇場に足を運び、テレビ、雑誌、インターネットで広告が流れる。
そのゲームの価値は飛躍的に上がるよ。

>>2-3に続く

NB online
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20071130/142052/


2 :◆newsSM/aEE @水前寺清太郎φφφ ★:2007/12/04(火) 20:55:57 ID:???
■コミック市場、米国2億ドル、日本は50億ドル
―― 米国にもコミックはたくさんあります。実際、アラドさんはスパイダーマン、超人ハルク、X-MEN、ファンタスティック4と米国のコミックを映画化して、次々にヒットさせました。なぜ今、日本のマンガ、アニメなんですか?

アラド 米国のコミック市場が20億ドルになることは未来永劫ない(現在、米国のマンガ市場は2億ドル)。
こっちの友達に「日本のマンガ市場は50億ドルだ」と言っても、誰も信じないよ。「お前、気は確かか?」と心配されるのがオチだね。でもそれが現実。日本では地下鉄でみんなマンガを読んでいる。
女の子も読んでいる。米国とは全く違うカルチャーだ。

日本のマンガのストーリーは世界でも十分に通用するし、デザインは息を飲むほど素晴らしい。

―― しかし、そのままでは世界に通用しない。

アラド 文化の違い、みたいな部分はあるからね。日本のマンガは徹底的に日本的だろ。もちろん、中には「ポケットモンスター」みたいに、もの凄く日本的なキャラクターが、突然こっちで大流行することもある。あれは確かに数10億ドルも稼ぐ大ヒットだった。

しかし、なぜポケモンがこっちで社会現象にまでなったのか。だれか説明できるかい?あのブームを再現する方法は誰も知らないんだ。我々はそういう日本の素晴らしいキャラクターを米欧の大衆市場に適応させる方法を知っている。

―― 実際にアラドさんはスパイダーマンを世界的なスーパースターに育てましたよね。

アラド 私はイスラエルから米国に来て、最初は玩具会社のデザイナーになったんだ。やがてその会社を経営するようになり、マーベルのキャラクターを使った玩具で一儲けした。

しかしマーベルの経営がおかしくなって、もしマーベルが潰れたり人手に渡ったら我々はその玩具が作れなくなるという状況になった。「そんなことになっては困る」と、友人と組んでマーベルを自分たちで買収したんだ。

コミック時代にはいろんなスパイダーマンがいた。やせっぽちのスパイダーマンや、マッチョなスパイダーマンがね。アニメ化する時に今のデザインにしたのさ。

それと同時に、マーベルが経営難の時代にあっちこっちに売り渡していたスパイダーマンの版権を買い戻した。ひどい話だよ。ビデオの版権はあっち、グッズの版権はこっちと、当時のスパイダーマンはバラバラにされていたんだ。

それからソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント(SPE)というグレート・パートナーを口説いたわけだ。
当時、担当だったエイミー・パスカル(現SPE共同会長)は、「チック・フリック・クイーン(乙女チック映画の女王)」と呼ばれるくらいラブストーリーが大好きで、「スパイダーマン」の話をした時の最初のリアクションは「あたしはオタクじゃないわよ」。でも、今じゃ彼女はそんじょそこらの男よりオタクだからね。

それから9年、テレビアニメと映画は大ヒットし、ゲームソフトもすごく売れた。コミックだけなら50万ドルの価値だったスパイダーマンが数10億ドルの価値を持つ“産業”になったのさ。

>>3へ続く


3 :◆newsSM/aEE @水前寺清太郎φφφ ★:2007/12/04(火) 20:56:02 ID:???
■「映画1本に1億5000万ドルはかける。日本じゃ難しいだろ?」

―― 実際に「スパイダーマン」はどのくらい稼ぐんですか?

アラド そうだなあ。細かい数字は分からないが、まず映画が15億ドル、DVDがそれよりちょっと多いくらいかな。玩具がおよど4億ドル、ゲームソフトも同じくらいだろう。衣料品、書籍でも10億ドル、テーマパークからのキャラクター使用料なんていうのも入るからね。ああ、映画音楽のサントラ盤も忘れちゃいけない。

―― 全部足すと70億?80億ドルくらいになりますが。

アラド まあ、そんなもんだね。

―― 日本のキャラクターを使っても、スパイダーマンと同じビッグビジネスが出来ると…。

アラド 大作映画を作るのは得意だからね。キャラクターをあらゆる分野に浸透させる方法も知っている。やるんなら1本の映画に1.5億ドルはつぎ込むよ。日本の映画会社の予算ではちょっと難しいだろ。

―― それにしてもアラドさんはスーパーヒーローが好きなんですね。

アラド イスラエルで過ごした子供時代、テレビもゲームもなかったからギリシア神話やローマ神話に心を躍らせた。アレクサンダー大王やチンギスハンも大好きだった。スーパーヒーローが悪を挫き、平和をもたらす物語だよ。

米国に来て、そんなスーパーヒーローをコミックに中に見つけたのさ。当時は米ソ冷戦の中で「米国とソ連がもし戦ったら」という不安が人々の脳裏にあった。核兵器への不安とともにね。スパイダーマンやハルクにはそんな時代背景があるんだ。

そんなシリアス話は別にして、ファンタジーはビジネスになる。ドラマでいい映画を撮っても、収入は映画だけだろ。ファンタジーならそれがゲームになり、玩具になり、キャラクター商品になって一大産業が作り出せる。今度はそれを日本のキャラクターでやりたいんだ。


5 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 20:57:44 ID:gL9fZAv5
野球と同系列の扱いはどうかと
アニメーターは野球選手ほど優遇されてないし。


6 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 20:57:55 ID:O0QLIEke
原作レイプ


7 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 20:58:31 ID:uUFc2SgR
そうだよな、連続ドラマにしても、アメリカのドラマには敵わないし。
OZを見たときは驚愕したぜ。


9 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 20:59:26 ID:i0Y5XsaI
クールジャパンw


10 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 20:59:28 ID:Gm1E+OI/
160億もかけてわざわざマイナーチェンジする馬鹿は日本にはいないよ。


11 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 21:00:17 ID:kzSuDTGB
金掛ければ面白いってわけでもないけどな
特に日本のアクション物の漫画は実写化には適してないだろ・・・


12 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 21:01:06 ID:GFmztOz9
160億かけても劣化しかさせられなかったら、やらん方がマシ


13 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 21:01:12 ID:NCozX8Gt

   /)  /)
  /  ⌒  ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ●_ ●  | < 誰か3行にまとめろ!
 (〇 ?  〇 |  \_________
 /       |
 |     |_/


14 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 21:01:36 ID:xqTEcwAr
こいつ自身がオタクなら確かに日本にはいない人材だな


15 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 21:02:08 ID:xDtpf1xE
でも大半が俳優のギャラに消えるしな


16 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 21:02:52 ID:Lzh1G0AY
とりあえず日本人が映画化させるよりはマシなもん作れるんでない?


17 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 21:04:10 ID:LKTN9Bsp
>>11
能力がないから
コンテはマンガ自体「デビルマン」


18 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 21:04:45 ID:KoI4Y6oB
>>13
俺っちの所に、映画化したい漫画やゲーム持ってこいやあ。
日本で映画化するよりも、もっと派手に金かけて作ってやんぜ。
ただし、原作レイプでメリケンナイズトされてしまうのは覚悟しとけや。


19 :◆newsSM/aEE:2007/12/04(火) 21:05:16 ID:WPyUGtQ8
>>13
予算ケチらず160億円くらいかける。
例え漫☆画太郎の作品でも面白い映画に仕立ててみせる。
次のターゲットはジャパンコミックだ。


20 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 21:05:43 ID:kyiF8PnU
そもそも実写化をする必要がないとなぜ気づかん
そんなにこいつらはネタがないのかと


21 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 21:06:32 ID:0t8KuUcA
ドラゴンボールは酷い事になりそうだな


22 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 21:06:47 ID:g2LPiFcf
市場を荒らして
読者離れされても困るだろ


23 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 21:07:13 ID:UXVOpjyG
160億で実写版ゼロの使い魔作ってみろ


24 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 21:08:10 ID:jtJ2Urgr
是非とも、ひぐらしに160億かけて実写映画化してもらいたい


25 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 21:10:54 ID:4MiFBjvw
>>23
それハリポry


26 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 21:11:13 ID:kzSuDTGB
>>23
外人の女の子ならアリかもな
原作知らんけど


27 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 21:11:24 ID:AQyz1kpF
ゴルゴとかやってくれよ。日本製実写ゴルゴひでぇ


28 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 21:12:11 ID:SXqhEJkJ
アメリカの映画は大抵ツマラン。ハリウッドの映画関係者?糞でも食ってろ。
だがドラマは面白いものが多い。特にStargate SG-1は神すぐる。

ところで日本の映画は大抵ツマラン。ドラマも大抵ツマラン。
とりあえず美男子美女が出て苦悩すればいいだろうっていうの多すぎツマラン。
漫画原作とか馬鹿だろうが。実写化したら陳腐になるに決まってるだろがボケ。
まぁ古畑任三郎は良かった。あれはクールだ。
踊る大捜査線もなかなかクールだったな。


29 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 21:13:58 ID:NRLZyWxy
メタルギアまだ?


30 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 21:19:19 ID:UFA8BwcI
原作レイプを自慢げに語られてもなぁ


31 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 21:23:39 ID:I1d68Wqa
野球と違うのは、野球選手はメジャーへ行くと日本で試合できなくなるが、
アニメや漫画のハリウッド版映画がアメリカで作られたところで
日本でそういったものを作る障害にはならないってことだな。
歓迎していいんじゃね?


32 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 21:29:26 ID:ZXMI7BHN
>当時、担当だったエイミー・パスカル(現SPE共同会長)は、「チック・フリック・クイーン(乙女チック映画
>の女王)」と呼ばれるくらいラブストーリーが大好きで、「スパイダーマン」の話をした時の最初のリアク
>ションは「あたしはオタクじゃないわよ」。でも、今じゃ彼女はそんじょそこらの男よりオタクだからね。


なにこのリアルかがみん


33 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 21:31:42 ID:NfQRWKrQ
ゲーヲタは
アメリカでも
ウザイんだな


34 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 21:32:14 ID:9fZ0vRyh
だろ?だろ?


35 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 21:33:26 ID:wI9dhLkK
原作者や出版社はお金もらえるから歓迎だろな


36 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 21:33:28 ID:3InFaeJs
筋肉マンしかないな


38 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 21:39:21 ID:LWog1bFr
ゲームであたった映画はバイオくらいか。


39 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 21:41:16 ID:KoI4Y6oB
>>31
ヤンキーなら、金かけて映画化してやる代わり全世界での興行権と(アニメによる)再映画化権もこちらに寄越せ、と言ってくるのがデフォだと思う。

ほいほい売っちゃったら、なかなか映画化されず、しびれを切らして日本国内だけでアニメ映画化しようとしても、再映画化権も売っちゃっているのでどうしようもなく、という事態に陥る可能性高し。


40 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 21:46:18 ID:IIAB+Qr9
千葉真一とか、高倉健のゴルゴは正直、涙目だった、
コブラの実写見てみたい!!!!


41 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 21:46:24 ID:+PHQv/NR
はっきり言って邦画では糞にしかならないので
ハリウッドに作ってもらった方がいい。
原作レイプと言っても
日本の事務所ごり押しキャスティングによる学芸会よりはマシだろ。


42 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 21:46:24 ID:i+xAms+L
だってアニメはアニメで見たほうがいいもの


43 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 21:52:54 ID:/iyHuFqR
アメコミは原作自体が複数の人が描いてたりするから、
日本のマンガとはオタクの思い入れの度合いが違うんだよな。


44 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 21:54:34 ID:5ZmjTm6E
エルフェンリートの映画化キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!


ちがうか


45 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 21:56:36 ID:g7B+9AA8
ナルトかネギまだな。


48 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 22:03:59 ID:ASaVk/PY
取り合えずデッドオアアライブの映画は一生忘れないと思う


49 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 22:07:59 ID:R8CzcNlb
ジャングル黒べぇの実写化でも頼むか


50 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 22:11:41 ID:9oPhFFKy
日本には漫画を実写化するだけの資金もないしシステムも実力も人材もない。
しかしアメリカには日本の漫画を実写化するだけのセンスがない。

まあアメリカの方がはるかにマシだが・・・ブラックラグーンならアメリカのノリで実写化してほしいが
ロックは多分白人にされるだろうな・・・
ドラゴンボールやエヴァンゲリオンの実写化は悪い冗談としか思えないが


51 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 22:16:11 ID:g7HlMj4r
百何十億円もかけたファイナルファンタジーの映画は大コケしましたがな


52 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 22:23:23 ID:3KbLMwNG
平安京エイリアン映画化キタコレ


53 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 22:24:39 ID:KoI4Y6oB
この敏腕プロデューサーとやらには、まず藤子・F・不二雄氏のSF短編のいずれかを短編映画化して貰いたい。
それでセンスがいかほどのものか、はっきりわかる。

誤魔化しのきかない「カンビュセスの籤」「ミノタウロスの皿」あたりがいいか。


54 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 22:24:46 ID:Of2esND6
超人ハルクの人かあれはTVシリーズ化されて日テレで日曜の夜やってたな
科学者者の主人公が実験に失敗して怒りとか感情が高まると
突然自分の体が緑のマッチョ筋肉モンスターに変身するんだよな
そんな体になっちゃったから優秀な科学者だった主人公が
人目を避けるように全米を放浪して建設現場とか日雇いの仕事を
転々としながらその土地土地で起こる事件をモンスターパワーでなんとかしちゃうんだよね
それでいて主人公の心の葛藤や悩みとか良く描けてて面白かったよ

吾妻ひでおとかが日本の武道派小説家の高千穂遥をハルクにしたてて
マンガでパロディ描いてたりしてたな


55 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 22:25:07 ID:X8T8/b49
クソ化率
アメリカ 50%
日本 99%

アメリカに任せた方がいいな


56 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 22:51:05 ID:Gv5RnyV6 ?PLT(12100)
もっと160億の細かい使い道を教えてくれないと全然参考になんねーよ
全額制作費なのかよ、100億くらい広告費なのかよ、どうやってヒットさせんだよ


57 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 23:14:05 ID:zrHxyGj+
むこうでアニメ化した方が、アニメーター儲かるんじゃないの?
で、日本のTV局が根こそぎやられる・・・と。
スマン、妄想だ・・・OTL


58 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 23:18:16 ID:9oPhFFKy
>>39
契約関係は注意しないといけないな。安く買い叩かれたりするし


59 :なまえないよぉ?:2007/12/04(火) 23:26:48 ID:9Pyw0ajV
ハリウッドは全世界に配給のネットワークがあるからな
ヒットすれば、関連商品も含めて信じられない金額になる


61 :なまえないよぉ?:2007/12/05(水) 00:32:58 ID:tONcpoB4
十分な資金と時間をかければ確かに良い物が出来る可能性は高くなるから
そういう点では羨ましい部分はあるが、原作付きの場合は資金どうこうよりも
製作陣が原作の良さをどれだけ理解してるか(一般のファンがどの辺りに
惹かれているのかなど)の方が重要だしなぁ、、、


62 :なまえないよぉ?:2007/12/05(水) 00:32:59 ID:627WRGd5
美味しんぼのハリウッド版が見たい!


64 :なまえないよぉ?:2007/12/05(水) 00:40:57 ID:rsipA16n
160億もかけるとなると、それなりの有名な奴しかできなくなる。
それじゃあ冒険的な作品はできんよ。


67 :天猛星ダラマンティス ◆RevGiOKgRo :2007/12/05(水) 02:25:22 ID:HbJ+AE6g
セイントセイヤかガンダムを作って。


68 :なまえないよぉ?:2007/12/05(水) 02:48:06 ID:Epxkwr68
ベルセルクかヘルシングの実写版だったら見たいかな…


69 :なまえないよぉ?:2007/12/05(水) 03:21:02 ID:P/VH+Pkc
まぁ、ジャニやバーや吉本のご機嫌を伺うだけの日本よりはマシだな。



糊化のキャッツアイとか垢二死の有閑倶楽部なんてもうアホかと


72 :なまえないよぉ?:2007/12/05(水) 06:14:58 ID:Tf7gJVrc
どうせ顎が割れるんだろ


73 :なまえないよぉ?:2007/12/05(水) 07:38:31 ID:exyjNDlM
>>68
ベルセルクいいねえ
あのままじゃ無理だろうけどw
ベタなアニメならガッチャマンやってほしいな


74 :なまえないよぉ?:2007/12/05(水) 08:33:34 ID:I8FyYjj0
しかしこれは確信している
ネギまドラマよりマトモな映像になりそうだ


75 :なまえないよぉ?:2007/12/05(水) 08:53:59 ID:I5TJGlnE
ついに、あゆみちゃん物語が実写化か。感慨深いものがあるな


76 :なまえないよぉ?:2007/12/05(水) 09:11:00 ID:yZ69GQFg
アメ版ガイバーは面白かったな
まぁ、原作自体が特撮の影響大だから、当然っちゃ当然なんだが


77 :なまえないよぉ?:2007/12/05(水) 10:44:20 ID:aNEHSzkO
ドラゴンボールは1600億円かけても実写じゃ無理だろ


78 :なまえないよぉ?:2007/12/05(水) 10:47:33 ID:L6U1NkPi
おそらく300億積まれても作られないと思われる実写版映画の一例:





  もえたん・実写版

  一騎当千・実写版



79 :なまえないよぉ?:2007/12/05(水) 11:01:42 ID:gzesAfAr
上にあったようにゴルゴは見てみたいが・・・・
映画にすると確実に007になるからなぁ。


80 :なまえないよぉ?:2007/12/05(水) 11:05:08 ID:gzesAfAr
1のゲーム映画化の予想。
世界的なビッグタイトルで映画化しておもしろそうなものとなると、
メタルギアと予想する。
後、妄想として、エスコン04が見たい。


81 :なまえないよぉ?:2007/12/05(水) 11:17:02 ID:7GTc8q8Z
自尊心の高いアメリカ人には無理です


82 :なまえないよぉ?:2007/12/05(水) 12:38:25 ID:dP9+JyJU
フジの月曜ドラマランド(今でもファミ劇で見れる)やテレ朝月曜20時台の
漫画原作路線以上のクオリティなら誰が作ってもかまわん


83 :なまえないよぉ?:2007/12/05(水) 12:45:37 ID:S6kIvB4s
AIRの実写化なら売れる


84 :なまえないよぉ?:2007/12/05(水) 12:54:26 ID:v6K6NBO+
アメリカでそれなりに認知されていて実写で見たいとなると限られてくるな
攻殻機動隊、カウボーイビバップ、ベルセルク、メタルギア、ゼルダ、メトロイド
あたりが可能性ありそうな面子だ


85 :なまえないよぉ?:2007/12/05(水) 13:03:20 ID:qlsLF/Z4
ghost in the shellとzeldaか。どっちも面白くなりそうではあるが
elfen liedを深刻な内容で作るのも悪くないかもな


86 :なまえないよぉ?:2007/12/05(水) 13:18:09 ID:v6K6NBO+
寄生獣、ドラゴンボールは実写化決定済みだっけ?

まあ作ってくれないだろうが実写で見たい作品

ジョジョの奇妙な冒険、へうげもの、吸血鬼ハンターDかエイリアンシリーズ、久遠の絆、パンツァードラグーン

どっか160億かけて作ってくれないものか


87 :なまえないよぉ?:2007/12/05(水) 13:19:00 ID:jU0u7AVM
漫画やアニメだからこそ良いいんだよ

漫画やアニメが実写になった時の劣化は異常
無理にキャラ合わせてるのが不自然すぎる
それに実写の方が良かったらわざわざ手間の掛かるアニメなんて作らないって

本当にネタがないのか楽したいのか
プライドとかないのかよ


88 :なまえないよぉ?:2007/12/05(水) 13:28:11 ID:KEEuL049
ちびまる子ちゃんくらい気合い入れないとな


89 :なまえないよぉ?:2007/12/05(水) 13:34:26 ID:D9rFzCwl
>>87
>本当にネタがないのか楽したいのか
プライドとかないのかよ

その言葉、「もえたん」や「こどもの時間」なんか作ってる
日本のアニメ関係者に言ってやれよwww

Comment
  1. VIPPERな名無しさん :2007/12/07 04:18(Fri)
    >>89
    ないだろ。jk
  2. 頼んます :2007/12/07 09:47(Fri)
    攻殻だけはそっとしておいて下さいませ><
  3. NoName :2008/02/08 23:19(Fri)
    日本のアニメーターにプライドなんかあるかよw
    雇用者に都合のいい奴隷だろw
    
          

Channel Dive
Recent Comment


芸能 スポーツ ゲーム 漫画・アニメ 社会 政治 経済 ネット・IT アジア 海外
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。