Channel Dive - Dive to 2ch News ...

芸能 スポーツ ゲーム 漫画・アニメ 社会 政治 経済 ネット・IT アジア 海外
 
Channel Dive 2ch News
  --.--.-- --:-- コメント(-)URL ブックマークに追加する あとで読む

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  2008.04.07 11:17 Comment0 URL ブックマークに追加する あとで読む

(英国)16本のスプーンで世界に名を残した少年 


1:パキュンパキュンパキュンφφφ ★:2008/04/05(土) 15:54:36 ID:??? BE:5178773-PLT(12931)
「16本のスプーンで世界に名を残した少年」

【Telegraph.co.uk】や【DailyMail】が伝えるところによると、イギリスのDevon州・Totnesに住むJoe Allison(9)君は4月3日、16本のスプーンを用いることによってこれまでの記録「15本のスプーンを顔にくっつける」を打ち破ることに成功、世界記録を更新した。

Joe Allison君は2年前にいとこが「顔にスプーンをつける」という芸当を勧めたのをきっかけに毎日この技の特訓に励むようになった。そして額(ひたい)や鼻、口やあご、頬(ほお)や耳など顔のあらゆる場所に「接着剤などを使わずに」スプーンをつけることができるようになったという。これまでは2004年にアメリカのTim Johnston(16)君が持っていた記録15本が世界記録だった。

今回Joe Allison君は額に5本、鼻に1本、あごに2本、頬から3本ずつ、耳から1本ずつの計16本という偉業の達成に成功した。彼は16本のスプーンだけを用い、世界記録を樹立したことになる。

Joe Allison君の母親Fenella嬢は、「うちの息子は世界中で誰にも他にできないことをやってのけた。本当に彼を誇りに思っています。彼は今、スプーンをつけているせいか汗だらけだけど、それが記録のためになるのなら汗を拭かずにいるのもかまわないわ。
(I'm really proud of him because he can do something no one else in the world can do. It works even better if Joe's sweaty but I don't let him get away without washing)」

と、本気で誇りを持っているのか内心あきれ返っているのか分からないようなコメントを残している。

しかし彼はイギリスのテレビ番組「Britain's Got Talent」に出演し、その技を再び見せる予定だという。少なくとも世界記録を作り、テレビに演出したという功績が得られたことはほめてあげるべきだろう。また彼自身は「もう少し成長すればスプーンを置く場所が増えるから、そうしたら17本にも挑戦できるよ」と、さらに記録を伸ばすことに意欲的だという。

なおギネスブックの報道官は彼の偉業について記録の写真とビデオをしっかりと調べた上で確認し、記録の更新を行うとしている。

非常にばかばかしいような気もするが、芸も極めれば他人に誇れるものになる、という好例だろうか。彼の訓練と努力が彼の将来にプラスとなることを祈りたい。

引用元:Garbagenews.com http://www.gamenews.ne.jp/ (2008年04月05日 12:00)
http://www.gamenews.ne.jp/archives/2008/04/16_5.html

Schoolboy scoops spoon world record Telegraph
http://www.telegraph.co.uk/news/main.jhtml?xml=/news/2008/04/04/nspoon104.xml

Boy, 9, scoops world record by balancing 16 spoons on his face DailyMail
http://www.dailymail.co.uk/pages/live/articles/news/news.html?in_article_id=555529&in_page_id=1770

写真:
16本のスプーン少年の図。セロハンテープや接着剤などは一切使っていない。





3:七つの海の名無しさん:2008/04/05(土) 15:57:33 ID:j5neTxzH
いとこがこの小僧にこんなアホな事をやるように進めた理由を知りたい。


6:七つの海の名無しさん:2008/04/05(土) 16:10:32 ID:xsqr+vqO
サムネで見るとグロ画像なんだけど


7:ぴーや:2008/04/05(土) 16:20:09 ID:NePU1Zlm
顔汗だろ


8:七つの海の名無しさん:2008/04/05(土) 16:22:03 ID:WoROf4jR
一般世界に名は残していないと思うが。
スプーン界とかあるのだろうか。
あるとしたら、ライバルが出てくるんだろうな。
秘技とか使って。


9:七つの海の名無しさん:2008/04/05(土) 16:23:02 ID:Qm1iLPGY
もう2本くらいはくっつけそうだな。


10:七つの海の名無しさん:2008/04/05(土) 16:23:38 ID:pGsCrcVs
「うちの息子は世界中で誰にも他にできないことをやってのけた。本当に彼を誇りに
思っています。彼は今、スプーンをつけているせいか汗だらけだけど、それが記録のために
なるのなら汗を拭かずにいるのもかまわないわ。
(I'm really proud of him because he can do something no one else in the world
can do. It works even better if Joe's sweaty but I don't let him get away
without washing)」

訳が全然違う件について


11:七つの海の名無しさん:2008/04/05(土) 16:34:39 ID:2r8vPNFZ
顔ダニ達を調教してスプーンを支えてるんだぜw


12:七つの海の名無しさん:2008/04/05(土) 16:39:41 ID:UlzpDgpn
「ジョーが世界で他に誰もできないようなことをやってのけたことをとても誇りに思います。
本当はジョーが汗をもっとかいてたらもっとうまくできるんですけどね、親として顔を洗わせずになんていられないんですよ。」

こんな訳だろw


15:七つの海の名無しさん:2008/04/05(土) 16:58:27 ID:b05TifJA
>>10
汗をかいていればもっと良くなるのだけど、
顔を洗わずに外に出るのは私が許さないわ

か?


17:七つの海の名無しさん:2008/04/05(土) 18:17:09 ID:TCgH4kqk
面接官「特技はスプーンを顔にくっつけるとありますが?」
ジョー 「はい。スプーンを顔に何本もくっつけられます。」
面接官「スプーンを顔にくっつけることで何か得るものがありましたか?」
ジョー 「ギネスです。」
面接官「え、ギネス?」
ジョー 「はい。ギネスです。世界記録として認定されました。」
面接官「・・・で、その世界記録は当社において働くうえで何のメリットがあるとお考えですか?」
ジョー 「・・・・・」
面接官「・・・・・」
ジョー 「でも、ギネスですよ。」
面接官「はい、ギネスは凄いですね。それが当社で働く上でどう寄与するんですか?」
ジョー 「顔に16本ものスプーンをくっつけるのですよ。」
面接官「それがどう仕事に関わってくるのですか?」
ジョー 「ただくっつけるにも色々あるんですよ。ステンレス製より、チタン製のほうが・・・」
面接官「聞いてません。自己PRは終わりですか?」
ジョー 「あれあれ?みくびってませんか?やってみましょうか?スプーンくっつけ。」
面接官「いいですよ。やってみてください。」
ジョー 「ほら!16本目!16本目くっついた!ギネス!これギネス!ほら!見て見て!」
面接官「合否は後日郵送にてお知らせします。」


18:七つの海の名無しさん:2008/04/05(土) 18:31:09 ID:JU170JNr
>>17
合格だろうな


19:七つの海の名無しさん:2008/04/05(土) 18:44:16 ID:WET++lrL
なんじゃこりゃあww


23:七つの海の名無しさん:2008/04/05(土) 20:49:25 ID:rAcHT76D
「アタシは息子が顔を洗わないなんてイヤなんですけどね、でもまあそのおかげで偉業を成し遂げたんなら嬉しいですよ。
息子を誇りに思いますよ」
てとこだろ


26:( ;‘e‘)チャーニィたん ◆charny.4eA :2008/04/05(土) 21:18:35 ID:T6VYNOMt BE:53992962-2BP(1888)
( ;‘e‘)( ;‘e‘)<ホントどうでもいいな


Comment
    
          

Channel Dive
Recent Comment


芸能 スポーツ ゲーム 漫画・アニメ 社会 政治 経済 ネット・IT アジア 海外
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。